FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分が正しいと思っている人々

常に自分が正しい。
自分の価値観と違うことをされると激怒する。
相手が頭をさげて負けを認めるまで許さない。

そんなような人の中に自分も入ると思うけれど
そういう人のテッペンにいるのが
バイオリニストの高嶋ちさ子さんな気がする。

TVでトークをしている高嶋さんを見ると
あまりに怒りの感情がすごくて豪快で笑えてしまうので
悪い行動とは思った事はないけれど
幼少期のあだ名が悪魔のニックネームにふさわしいエピソードの数々
友達や親戚にはいてほしくないかもと思って見ていた。

そんな高嶋さんのツィッターが炎上しているらしい記事が載っていたコチラ

これは、・・・賛成できない。
子供に対して恐怖感を与えて屈するように仕向けたり
弱いものに対して威圧感を与えて屈するようにさせるのは
正義にはならないと思う。

人を説得するには
子供でも大人に対しても落ち着いて冷静に話をして
自分の話に耳を傾けさせることができる人が理想。

暴力的なのは論外。

私自身、正しいと思うことを貫こうとする傾向があるので
高嶋さんには共感できることがあったのだけれど
ちょっと違うのかもしれない・・・って思って少しがっかりした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。